電話でうつ病克服の京都心理カウンセリング

心理カウンセラー 塩澤順哉です。

うつ病患者だった時の診察券の裏側です。

 

 

診察券縦2

5年にわたり、通院しましたが、

結局、うつ病を克服することはできませんでした。

 

当時、僕はこんなことで悩んでいました。

  • 夜眠れない
  • 朝起きられない
  • 食欲がない
  • 逆に食べ過ぎる時もある
  • 誰とも話したくない
  • 死にたいと思うことがある
  • 消えてしまいたいとよく思う
  • 誰かに話そうと思っても相談する人がいない。
  • 「しんどい」って誰にも言えない。
  • 克服できるという希望が持てない。
  • 家から出られない。
  • 電車に乗れない。
  • 人に会いたくない。

当時の事を思い出すと、
色んな事が辛かったけど、
薬を貰いに月1回医者に行くけれど、
克服できるという希望が持てなかったのが、
僕は一番辛かったです。

だって、うつ病を克服できたという話しなんか聞いた事ない。。

薬を飲んでも良くなる実感はないし、
お医者さんにいつよくなるんですか?
って聞いてもさぁねぇ。みたいな感じだし。

誰も頼りにならない。
ただ、薬を飲んで寝てるだけ、
そんな日々が続いていたことを覚えています。

僕は、最初に最初に体調不良になったのが、
20歳の時で、胃潰瘍で入院しました。
その後、20代のほとんどをうつ病患者として
過ごしました。

当時の僕は、

***********
上に書いた事コピー
***********

というような状態で、ただ寝ているだけでした。

もし、上記のようなことで悩んでいるなら、
そのどれもが解決できることであることを
マズ知ってください。

”うつ”を1人で我慢して、辛かったですよね。

白シャツ

誰もわかってくれない。
誰に相談しても答えの無い。
真っ暗な暗闇の中を、
よく1人で悩んでこられましたね。

もぅ大丈夫です!
勇気はいるかと思いますが、
まず、僕がどうやってうつ病を克服したのか
といううつ病克服のメソッドを、
ここではお話しさせて頂きます。

大きく言うと、
本当はもう少し詳しく話したいのですが。。。

うつ病は、この2つを解決することで、克服できます。

1、自分の存在を自分で認める事
2、自分の感情を抑えない事

一言で言うとこの2つなのですが、
これについては詳しく書いたページがあります。

この2つがカウンセリングの中でできるように
なると、あなたはうつ病を克服することができます。

逆に言うと、これまであなたは、
自分の感情を抑え、
自分なんか消えてしまえばイイと思って生きて来た。
生きる価値の無い存在だと思って生きて来たわけです。

そうです。僕もそうでした。

でもね。

 

白背景切り抜き

 

うつ病は教えてくれているんです。

「あなたは、生きる価値がある」 と。

もぅそんな風に、自分の存在を否定するのはやめなさい。

そんな風に体が教えてくれています。
その声に耳を傾けませんか?

うつ病には、こんなメッセージがあるかもしれません。

  • 完璧にできなくても、私には存在する価値がある。
  • 誰かの(両親の)期待に応えられなくても存在する価値がある。
  • ◯◯ができなくても、存在する価値がある。
  • 感情を抑えて、強くあろうとしなくても存在する価値がある。

うつ病はそいうことを教えてくれているんじゃないかと思います。

僕のカウンセリングは、この2つのポイントを
解決できるようになっているので、
うつ病が克服できるという仕組みです。

また何故それが、誰でも解決できると
言い切れるのか?

それは、その2つのうつ病を作る大元も、
生まれ立ての赤ちゃんは持っていないからです。

考えてみてくください。
生まれたての赤ちゃんが、

生まれて来てごめんなさいとか、
ちょっとお腹減ったんですけど、我慢しようかな?とか。
おむつ交換して欲しいんだけど、お母さん今ご飯食べてるし。。。

とか、そんなこと思わないですよね?

自分の感情をあるがままに表現してます。
それが、成長する過程で、
どうやったら、両親に愛されるのか、
またどうやったら、両親に愛されないのか。
ということを経験していきます。

小さな時に、自分の存在を否定されるような経験をすると、
子供はそんな風に思い込んでしまいます。

でも、大丈夫!

顔アップ

「うつ病をつくる思い込み」はカウンセリングで変えられます。

僕は、
1、自分の存在を自分で認める。
2、感情を抑えずに感じる。

ということをカウンセリングの中で繰り返し、
練習をして行く中で、その感覚を取り戻すことができます。

そういわれても、どうやってそんな風にできるようになるの?
という疑問を持たれているのではないでしょうか?

生まれた時には、
1、自分の存在を否定するようなことはなかった。
2、感情を思うように表現していた。

ということは、生まれてから今までのどこかの時点で、
その2つ変えた時というのがあります。

1、自分の存在を否定した時
2、自分の感情を表現しない。感じないと決めた時。

もし、あなたが、この2つのタイミングが
いつか覚えているのであれば、
その2つの場面をカウンセリングで扱います。

ただ、このような場面を覚えているということは稀なので、
それがいつだったか、思い出せなくても、
それを解決できる方法を取ります。

うつ病の原因は、必ず克服できるものです。

何故そう言い切れるかというと、
僕も同じように悩んできたけれど、
スッキリ解決したからです。

人生の途中までは、
周りにいる友達と同じように、
過ごして来たのに、僕はある日、
体が動かなくなって、そこから人生が激変して
しまいました。

仕事もない、健康もない、友達とも関われない。
本当に辛い時間が長く続きました。

 

超アップ

それでも、うつ病は克服できます。

以前のあなたのよに、
必ず元気になれます。

むしろ、その頃とは違った、
世界を手に入れています。

僕はうつ病になったことは人生最大の、
苦しみでした。
だけど、その経験があったからこそ、
こうして、今、あなたが僕と出会うきっかけになりました。

ただ、何となく、うつ病克服した人の
ホームページ見つけた!
だけじゃなくて、一緒に解決していきましょう。

必ず解決できるので。
そのお手伝いをさせて頂けたら、
僕も凄く嬉しいです。

少しでも多くの方に、カウンセリングを体験して頂き、
カウンセリングでできることを知って頂きたいという思いから、

通常24900円(税込み)のところ
毎月3名様 限定で、初回カウンセリングを特別価格9800円(税込み)
で提供させて頂いています。

下記フォームよりお申込みください。

お名前 【必須】例:塩澤 順哉

電話番号【必須】例:09012345678

メールアドレス【必須】

自由記入欄(今の気持ちをご記入ください)

*ご希望の日程がある場合は、
自由記述欄にご記入お願いします。