失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

うつ病で休職から復職するための大切なこと

電話カウンセリングでうつ病克服のお手伝いをしています。

京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉です。

うつ病で休職から復職するために押さえておきたいこと。

についてお話しさせて頂きます。

うつ病で現在、休職中。

そんなあなたはきっと、うつ病 という診断書をお医者さんで書いてもらって。

とにかく薬を飲みながら、自宅で休養している。

そんな方が大半だと思います。

あなたは、【うつ病 休職 復職 克服】

とかで他にも検索して色んな記事を読んできましたよね?

残念ながら、

ネット検索するだけでうつ病克服、復職できるかも?

と思っているような方のお役に立つ事はできません。

それで、うつ病克服できているのであれば、

今頃きっとあなはたうつ病克服しているはずです。

なので、本当に克服したい。

そう思った方だけ読み進めてください。

そういう方にとっては、

根本からうつ病克服そして、復職していく

お手伝いができる内容をお伝えします。

準備はいいですか?

 

 

 

まず、自分がきっかけで、

うつ病で休職しているのか?

何が解決できた時に復職できそうか?

うつ病の本当の原因は何なのか?

ということをまず一度立ち止まってしっかり考える必要があります。
そうです。

あなたは、

うつ病克服、復職に何が必要か?

という知識が足りません。

なので、その知識についてはこの記事で知る事ができます。

まず、その知識を持ってください。

正しいうつ病克服の知識がなければ、うつ病克服、復職はできません。

 

 

僕はうつ病克服を専門にしています。

自分自身でも、うつ病を克服した経験があります。

その上で、うつ病克服の上でまず一番大切なことをお話しします。

うつ病克服の1番大切なこと。自分の存在を自分で認める事。

うつ病のあなたは、

  • 死にたい。
  • 消えたい
  • いなくなりたい。

こんなことを考えています。

これを解決する必要があります。

 

うつ病克服の2番目に大切なこと。自分の感情を大切にすること。

うつ病克服にとって2番目に大切なことは、感情を大切にすることです。

うつ病の状態のあなたは、感情を抑えてしまっています。

その感情を、少しずつ出す練習をすることで、

うつ病を克服していくことができます。

我慢しないということがとても大切ですね。

これまで沢山、我慢してきたあなたの体が、

もぅ無理ですとサインを出してくれている。

それがうつ病の状態です。

 

この2つがとても大切です。

この2つができれば、うつ病は克服、復職できます。

他にもできることはあります。

休養、睡眠、食事、運動、これらは勿論、効果を発揮する方もいます。

きっとこの記事を読んでいるあなたは、どこかで聞いた事があれば、

既に実践されているかと思います。

ただ、それで解決できてないので、この記事を今読んでいるわけです。

休養、睡眠、食事、運動、

これらは確かに間違ってはいません。

ただ、僕自身、実際に実践してみましたが、

ネット検索したレベルのお話しではうつ病克服できませんでした。

これが事実です。

あなたも、ありきたりのアドバイスで解決できてないので、

今、この記事を読んでいるわけですね。

 

これまでの知識で、解決できているのであれば、

ありきたりのお話しを聞いてなるほど!と思って実践できたのであれば、

うつ病を克服して復職できているはずです。

 

少し厳しい現実かもしれませんが、

まず、自分ではまだわかっていない、解決に必要なことがあるということを受け入れる事。

勇気がいりますね。

それがあなたに必要なスタートラインです。

うつ病は必ず克服できるものです。

これまでの、無理な生き方を見直すチャンスです。

 

僕は、ほぼ10年うつ病で、とても大変な思いをしました。

だけど、あの時間があったから、

今、こうして、うつ病克服のお手伝いができることを嬉しく思います。

 

向き合うことって勇気がいりますよね。

一緒に解決までサポートしていきますので安心してください。

インターネットで検索して出て来た、

記事を読んで克服できるような簡単なことではないですが、

うつ病は克服できます。

一緒に克服していきましょう。

この記事を書いた カウンセラーを確認してみる。

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。