失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで③

うつ病を克服し、うつ病を克服するカウンセリングを京都、大阪でしています。

京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉です。

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで②

の続きです。

友人に心理カウンセラーになる学校に行かないか?

と誘われたのですが、

うつ病を克服したいし、心理学にも興味はあるけれど、

心理カウンセラーになる学校には行かない!

僕はそう伝えました。

 

そんな僕に友人はあることを教えてくれました。

それは、カウンセリングって言っても色んな種類があるってこと。

例えば。

料理の時に使う【塩】

ちなみに、僕のニックネームは、【塩ピー、塩ちゃん、塩さん、】

クライアントさんからは、【塩澤先生とか、塩澤さん】って呼ばれます。

僕は、料理とかしないので、【塩】にあまりこだわりはないのですが、

ちょっとこだわりの、蕎麦屋さんだったり、天ぷら屋さんだったり

後は、お料理が好きな人にとっては、

●●にはこの塩!みたいに、同じ【塩】って言っても、

それが、岩塩なのか何なのかとかいっぱい種類もあるし、

肉料理に合うとか、魚はコレとか、色々ありますよね。

そんな風に、【カウンセリング】って一言で言っても、

山盛り種類があるわけです。

で、カウンセリングっていうと、一番イメージされるのが、

【傾聴】とにかくお話を聞くというスタイルですね。

僕が受けたやつはこれでした。

そもそも、あまり、積極的に解決を目指すというような発想がありません。

 

そうだったのか!という感じですね。

そして、友人が教えてくれたカウンセリングの学校は、

  • 積極的に解決を目指す。
  • カウンセラーが質問する。
  • 色んなワークをする。
  • ゴールの設定をする。
  • アドバイスもする。

というような、ただお話を聞くだけのカウンセリングとは違う、

まさに、うつ病を克服を目指す。

そんなことも教えてくれる心理学、カウンセリングを学ぶというものでした。

 

その話しを聞いて、確かに僕の知らないものは世の中にある。

これまでのカウンセリングは効果が無かったけど、

そうじゃないものもあるかもしれない。

そう思って、その心理学の学校に凄く興味を持ちました。

うつ病も克服できるかもしれない。

 

だけど、その学校に行くには、当時の僕にとって大きな、大きな壁がありました。

その壁とは一体どんな壁でしょう?

うつ病を克服できるかもしれない。

そんな希望の前に立ちはだかる大きな大きな壁。

うつ病克服を阻むものは一体なんなんでしょう。

 

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで

へ つづく ↑ タップで次の記事へ。

無料メール心理学講座の登録はこちら

お名前 【必須】例:塩澤 順哉

メールアドレス【必須】例:kyoto-c@gmail.com

8月の初回カウンセリング(特別価格)は
好評につき、満席となりました

次月、9月分の募集開始は
8月21日(月)20時を予定しております。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

毎月5名様限り(8月分満席)
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格21600円→10800円で
ご提供させていただいています。

6月分【満席】
7月分【満席】
8月分【満席】

9月分の募集は8月21日20時を予定しています。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。