失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで②

うつ病を克服し、うつ病を克服するカウンセリングを京都、大阪でしています。

京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉です。

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで①

の続きです。

友人に心理カウンセラーになる学校に行かないか?

と誘われたのですが、

うつ病を克服したいし、心理学にも興味はあるけれど、

心理カウンセラーになる学校には行かない!

僕はそう伝えました。

それには、こんな理由がありました。

僕はこれまでに、カウンセリングを2カ所で受けたことがありました。

  1. 大学の中にある学生相談のカウンセリング
  2. 行政機関のサービスの中にあるカウンセリング

この2カ所で、カウンセリングを受けたことがありました。

  • 大学のカウンセリングは10回ぐらい。
  • 行政機関のカウンセリングは20数回。

だけど、残念ながら、効果を感じられなかったし。

何かが改善するような気にもなりませんでした。

だから、カウンセリングって効果がないものだ。

僕の中にはそんな思い込みがありました。

せっかく友人が、何か僕のプラスになるのではないだろうか?

と思って声をかけてくれたその気持は凄く嬉しかったし。

凄く、凄く興味はあったのですが、

その事を友人に正直には自分が思っている事を話しました。

  • カウンセリングでうつ病を克服できる気もしない。
  • カウンセリングでうつ病を克服した人なんて本当にいるのか?
  • カウンセリングって話しを聞くだけで、そんなことで、何になるのか?
  • カウンセリングなんて、結局、時間の無駄ではないのか?

せっかく勧めてくれている友人に対しては本当に失礼だと思うのですが、

これまで30回以上受けて来たのに、

全くというぐらい僕にはカウンセリングの効果はありませんでした。

確かに、効果がある人もいるかもしれないけれど、僕には効果がない。

そう思い込んでいたので、断りました。

 

そんな、僕に友達があることを教えてくれたんです。

その、ある事を聞いて、僕の気持は少し変りました。

そのある事って一体、何なんでしょう?

 

カウンセリングなんて意味が無い。

そんな風に思っていた僕は、

どうやってうつ病克服し、

そして、どうやって、

うつ病克服するカウンセリングをすることになっていくのでしょうか?

 

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで③

へ つづく ↑ タップで次の記事へ。

無料メール心理学講座の登録はこちら

お名前 【必須】例:塩澤 順哉

メールアドレス【必須】例:kyoto-c@gmail.com

8月の初回カウンセリング(特別価格)は
好評につき、満席となりました

次月、9月分の募集開始は
8月21日(月)20時を予定しております。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

毎月5名様限り(8月分満席)
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格21600円→10800円で
ご提供させていただいています。

6月分【満席】
7月分【満席】
8月分【満席】

9月分の募集は8月21日20時を予定しています。

募集はメルマガにて先行案内させていただいております

先行でのご案内を希望される方は、
こちらのフォームにてご登録ください。

一般募集に先駆けてご案内を送らせていただきます。

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。