失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

うつ病克服体験記:7年のうつ病からカウンセラーになるまで①

うつ病を克服し、うつ病を克服するカウンセリングを京都、大阪、でしています。

京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉です。

今日は、どうやってうつ病を克服していったのかというお話をさせて頂きます。

初回のカウンセリングの中でも一番よく聞かれることです。

僕が心理学の勉強を始めたのは、2011年5月のことです。

今から4年ほど前のことです。

その時、うつ病を克服されていたんですか?

  • その時、うつ病で通院もしていませんでした。
  • うつ病の薬も飲んでいませんでした。
  • 死にたいという気持になることはありませんでした。

では、うつ病を克服していたんですか?

そう聞かれると、それらがあるからと言って、

うつ病を克服していたとは言えないと思っています。

 

なぜなら

  • 朝起きられない。(夜寝れるが、昼過ぎまで寝たまま)
  • 朝起きて、仕事に行くほどの気力もない。
  • 電車に乗って大阪まで心理学の勉強に行くなんて無理だと思っている
  • 死にたいとは思わないけど、やる気も、集中力もない。
  • ハローワークに行くも、ネクタイをして面接に行けない
  • 穴だらけの履歴書を辛過ぎて書けない

こんな感じでした。

就職しようと思い、ハローワークで仕事を探しに行っていました。

2010年の年末ぐらいから仕事探しを始めるも。

できそうな仕事も、やりたいと思う事もありませんでした。

 

そんな時に友達に、心理カウンセラーになる学校があると聞いたんです。

まだ、うつ病を克服したと言えるような状態ではありませんでしたが、

ハローワークに仕事を探しに行くぐらいの元気はありました。

うつ病も克服したいし、心理カウンセラーになる学校 凄く興味はありました。

友達に、その説明会に行かないか?と誘われました。

だけど、僕の答えは、

まさか 【 行かない!!! 】

えっ? じゃーどうやって うつ病を克服したの?

そして、どうやって、うつ病克服を専門にするカウンセラーになったの?

行かない!! と 答えたのにはある理由がありました。 その理由は・・・

 

続きは、

うつ病克服体験記:7年のうつ病を克服して心理カウンセラーになる

↑ タップして、次の記事へ

無料メール心理学講座の登録はこちら

お名前 【必須】例:塩澤 順哉

メールアドレス【必須】例:kyoto-c@gmail.com

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。