失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

”産後うつ”かな?っと思ったら ”産後うつ”と”マタニティーブルー”の違い3つのポイント

”産後うつ” と ”マタニティーブルー” の違いとは一体何でしょう?

うつ うつ病のカウンセリング 京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉 です。

 

”産後うつ” と ”マタニティーブルー” の違いを整理します。

  1. 2週間以上もずるずるとウツが続く。それも、だんだん軽くなるのではなく、むしろひどくなる。
  2. 自殺をほのめかす。
  3. まわりのいうことに全く耳を貸さず、ひどく頑固

いかがですか?

以上の3点は当てはまりましたでしょうか?

 

ここで、改めてマタニティーブルーの症状を見てみます。

マタニティーブルーの症状とは、

  1. わけもなく悲しくて、泣けて仕方ない
  2. 心配な点など何もないのに、悲観的である。
  3. 悪い方向ばかり考える

というものがあげられます。

 

うつ病とマタニティーブルーを見極める上でポイントになるのは

うつ病の方が示す

「つらいけど、他人にこれがわかるわけはない。だからほっておいて欲しい。」

という、

「苦しみつつ投げやりな態度」がなく、

合理的な思考ができ、発想の転換の余地が残されている。

ということです。

 

マタニティーブルーについてもう少し詳しく解説すると、

マタニティーブルーとは、お産の後に生じる一時的なゆううつ状態のことです。

マタニティーブルーは、欧米では何と50%の妊婦が陥ると言われているほどです。

日本ではどういうわけか、10%と欧米に比べると少ない。

しかし、10人に1人が経験するというデータであり、

カナリの数の方がマタニティーブルーになるということです。

 

「うつ病をなおす」野村総一郎著 を参考に書いてみました。

いかがでしたでしょうか?

 

“産後うつ”と”マタニティーブルー”の違い3つのポイント

  1. 2週間以上もずるずるとウツが続く。それも、だんだん軽くなるのではなく、むしろひどくなる。
  2. 自殺をほのめかす。
  3. まわりのいうことに全く耳を貸さず、ひどく頑固

はあてはまりましたか?

 

参考にして頂ければと思います。

 

他にも、”うつ” や ”うつ病”に関する記事を多数書いています。

気になることがあれば、他の記事もチェックしてみてください。

京都心理カウンセリングの特徴

■うつ病以外のお悩みにも全力でサポートします。

ーーうつ病だけがカウンセリングの対象ではりません。

■あなたにとって、地球上で1番の味方として悩みをお聴きします。


ーーどのような悩みであっても、1番の味方であります。

■あたなの悩みは、絶対に解決できると信じています。

ーーどんな深い悩みでも解決できると信じています。

■解決できるということが、熱量で伝わるようにお話しします。

ーー例えあなたが諦めかけていても、諦めない姿勢で関わります。

■あなたは、存在するだけでOKという前提で関わる

ーーあたなは今ここに存在するだけで価値のある存在です。

■初回対面時までに、信頼関係を構築する

ーーお申し込み後の不安は、お越し頂くまでに解消します。

■勇気を持って申し込んで頂いたことに感謝します。

ーー沢山いるカウンセラーの中から選んで頂いてありがとうございます。

■「あなた」から教わるという姿勢を大切にします。

ーーあなたとチームとしても

■あなたと、チームとして課題解決に向けて進んでいきます。

ーー二人三脚というイメージで一緒に課題解決をしていきます。

■正しい知識を持つことで課題は解決することを体感していただきます。

ーー課題を正しく認識していただけるように、情報提供を続けます。

■信頼関係を構築するために、積極的に自己開示をします。

ーー気になった事にがあればどんな事でも気軽に聞いてください。
毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格24900円→14900円で
ご提供させていただいています。

お申し込みはこちらからどうぞ

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。