失恋きっかけで、うつ病。克服して、心理カウンセラーになりました。

新型うつ病とは 従来型うつ病との違いは一体何でしょう?

新型うつ病とは?

従来型うつ病と何が違うのでしょうか?

うつ専門カウンセリング 京都心理カウンセリング 心理カウンセラー 塩澤順哉です。

参考文献:「あなたの身近な人が「新型うつ」かなと思ったとき読む本」倉成央著

”新型うつ病”とは一体どのような特徴があるのでしょうか?

”従来型のうつ病”の病前性格

  • 仕事熱心
  • 責任感が強い
  • 完璧主義
  • 真面目で几帳面な性格
  • 協調性があり、他人に気を遣う
  • 頼み事をされたらイヤと言えない

このような人が、

仕事の責任をしっかり果たそうと頑張りすぎたあげく、ストレスの重圧に耐えきれなくなり発症する。

投薬や充分な休息が有効である。

このような特徴が”従来型うつ病”であるのに対して、

新型うつ病の病前性格、このような人がなりやすい

  • 自分は特別だと思っている
  • 人から認められたいという強い願望がある
  • 「そのきになれまできるんだ」という根拠のない自信
  • 期限が決まっていることに対して強いストレスを感じる
  • 協調性がない
  • 決まり事やルールに対する反発感、嫌悪感がある。
  • 仕事熱心なほうではない
  • 嫌な事を避ける傾向がある
  • 他責傾向がある
  • じぶんができないこと、納得いかないことを他人や周囲のせいにする

というような違いがあります。

新型うつ病の特徴

  1. 20〜30代の若年層に比較的多い
  2. 本人が「うつ病である」ことを自覚し、自ら受診する。
  3. 元気にすごせる時間がある
  4. 衝動的な自殺願望がある。
  5. 規則や納期などに強いストレスを感じる
  6. うまくいかないと他者を強く非難する他責傾向がある。
  7. やるべき事に対する回避傾向がある
  8. 投薬治療や休養であまり効果が出ず、慢性化することが多い
  9. 自分を第一優先に考え、行動する

というような特徴が新型うつ病には見られる。

もちろん当てはまらないこともあるが、このような傾向が見られる事が多いです。

 

このように、病気になる前の、性格も違えば、出てくる症状も違います。

でも、「新型うつ病」という名前は正式な病名ではなく、現段階においては診断基準すら明確ではありません。

  1. 未熟型うつ病
  2. 現代型うつ病
  3. 逃避型抑うつ
  4. 非定型型うつ病

この4つの病気の症状を有する人たちのことをさしていることが多い。

以上が新型うつ病と 従来型うつ病の違いでした。

明確な線を引く事も難しいところもあります。

新型うつ病に関するカウンセリングも応けしています。

お気軽にお問い合わせください。

毎月5名様限り
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

セラピーを多くの方に触れてもらいたい
セラピーでどんなことができるのか知ってもらいたい

そんな思いから、毎月先着5名様に限り、
初回カウンセリングを
通常価格24900円→14900円で
ご提供させていただいています。

7月分【満席】
8月分【満席】
9月分【満席】

ただいま10月分の募集を受け付けています。【残り4名】

お申し込みはこちらからどうぞ

うつ病克服の京都心理カウンセリング、カウンセリングの申込

カウンセリングの お申し込みはこちらからどうぞ。 ↑

東京、大阪、名古屋、京都、神奈川からお申込み頂いています。